収入証明なしで借りれる

\収入証明なしでお金借りるなら/

トップページ

「今日中にお金借りたい!」
「でも面倒な手続きはしたくない」


こちらでは今すぐお金が必要な方のために、身分証明書だけで借り入れできるカードローンをご紹介しています。

収入証明なしでお金を借りるには条件あり?

実は、無条件で誰でも収入証明書不要でお金が借りれるのかというと、そうではありません。

法律により収入証明書の提出が必要となるケースもあるので、以下にご紹介します。

収入証明書が必要となる条件とは?

賃金業法によると、

個人がお金を借りる場合、「ある賃金業者から50万円を超えて借りるとき」「他の賃金業者から借りている分も合わせて100万円を超えて借りるとき」のどちらかに当てはまれば、「年収を証明する書類」の提出が必要となります。
それ以外の借入れであれば、自己申告に基づき年収を確認することとなります。

この条件を分かりやすくまとめると、借入希望額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた合計借入額が100万円以下の場合に限り、原則として収入証明なしで借りれる、という事になります。

\収入証明なしでお金借りるなら/
[PR]おすすめは即日カードローン

PC・スマホから申込可能
24時間365日土日でもOK
300 × 250
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率4.5%~17.8%
限度額1万円~500万円
審査時間最短3分

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
無利息期間30日間
コンビニ提携ATM
  • 運転免許証だけで借りれる
    ※その他の本人確認書類については、下記に記載しています。
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • 最短3分で融資も可能
    お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • Webなら最短 で借入OK
  • スマホなら専用アプリが便利
  • カードレス契約なら郵送なし
  • コンビニATMでも借りれる
  • 大手キャッシング会社で安心

【必要書類】

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
\本日中に借りるなら21時まで/
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短20分

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 申込から借入まで最短20分で完了(本日中に借りるなら21時まで)
    ※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • PC・スマホで申し込みOK

【必要書類】

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
\最短18分で融資OK/
収入証明書不要 ※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短18分 ※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
無利息期間最大30日間 ※はじめての方なら契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる
    ※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
  • Webですべての手続き完了
  • はじめての方なら契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

まとめ

こちらでは、収入証明なしでお金を借りることが出来るおすすめのカードローンをいくつかご紹介しました。

今日中にお金を借り入れたい方にとって、提出書類が多いのは時間のロスになりますが、身分証だけで借りれるカードローンがあるならとても便利ですよね。

こちらでご紹介しているのは消費者金融のカードローンですが、銀行カードローンでも収入証明なしで借りることは可能です。

ただし、銀行カードローンの場合は即日融資に対応していない所が多く、審査が厳しいというデメリットが存在するためおすすめできません。

今日中に収入証明書不要でお金を借りたいという方には、やはりプロミスやアコム、アイフルなどの大手消費者金融をおすすめします。



※当サイトはアフィリエイト広告を利用しアコム社・プロミス社・アイフル社から委託を受け広告収益を得て運営しています

収入証明なしキャッシングQ&A

こちらでは、収入証明書不要でお金を借りたい方が気になっている疑問の中から、よくある質問と答えをQ&A形式でまとめてご紹介しています。

本当に収入証明なしで借りれるのか不安な方、はじめてお金を借りる方などは、こちらの情報をぜひ参考にしてみて下さい。

Q. 収入証明なしで借りれるキャッシングってありますか?

A. はい。身分証明書だけあればお金が借りれる所があります。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルでは、収入証明書不要でもお金が借りれます。

ただし、収入証明書不要で借りれるキャッシング会社には条件があり、借入額が50万円以下の場合もしくは他社借入金額と合わせて100万円以下の場合にのみ、収入証明なしで借りれることが多いようです。

詳しくは利用するカードローン会社の公式サイトでご確認ください。

Q. 収入証明なしでも即日融資でお金を借りることって出来ますか?

A. はい。身分証明書のみの提出でも即日融資を受けることは可能です。

まず、即日融資に対応しているカードローン会社としておすすめなのは、大手の消費者金融がおすすめです。即日審査に対応しているため、今日中の振込キャッシングも可能です。

ここで気を付けておきたいのが借入希望額。

収入証明なしでお金が借りれる所では、借入額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた借入額が100万円以下の場合にのみ、収入証明書の提出が不要となる場合がほとんどだからです。

Q. 収入証明なしでお金が借りれる消費者金融って、審査は通りやすいんですか?

A. 収入証明書不要で借りれるからと言って、審査は甘くありません。

申込時に申告した勤務先や勤続年数、年収をもとに、ある程度申込者の収入は把握できるので、収入証明なしで借りれるキャッシングだとしても審査はきちんと行われます。

ただ、借入希望額が50万円の場合と、5万円の場合とを比べると、高額融資を希望する場合の方が審査は厳しくなります。やはり返済能力の有無が問われるからです。

よって、はじめてお金を借りる方、今日中にお金が必要な方は、なるべく必要最低限の借入希望額を申し込みするようにしてみて下さい。

お金借りる方法の基礎知識コラム

キャッシングについての規制でよく知られているのが、総量規制でしょう。

キャッシングの額が年収の3分の1という規制のことです。

これは消費者金融の規制になりますので、この法律と管轄の違う銀行では、当てはまりません。

また、他社でもうキャッシングしている時はそれらも含めた借金総額が判定額になります。

会社などに勤めるようになると人間関係が複雑になります。

財布の余裕がない時に断れない誘いを受けたり、イベントごとが重なり、金銭的な余裕がなくなってしまうことがあります。

誰かから借りようと思っても、世間体も気になります。

それに、それまで築いてきた関係性が壊れてしまうかもしれません。

このような時に最適なサービスがキャッシングでしょう。

キャッシングなら借金を秘密にしたまま必要な資金を工面できます。

給料日前など、金銭的な余裕がない時の「つなぎ」が必要ならば、キャッシングを使うのがベストです。

ここのところ、銀行で借り入れる人が、多くなっています。

銀行での借り入れは、利息が低くて返済時の負担が軽減されます。

しかも多くのお金を借りることができるので、いろいろな用途に利用できて利便性が素晴らしいのです。

総量規制を気にしなくていいので制度上でも簡単に借入れられるようになっています。

たとえ祝日や休日でも、キャッシングならばお金を借りることができます。

普通、消費者金融はカレンダーに左右されません。

年末年始を除いて、ほとんどの業者は、年中無休の9時から21時の営業時間になっています。

当然ですが、営業時間内であれば、新規契約の申し込みも受け付けていますから、たとえキャッシングをしたい日が日曜日であっても、申し込んだ時間次第では、日を跨ぐことなく融資してもらえるでしょう。

新たに借り入れを申し込もうと思ったら、他社で借り入れした経験がある人は注意しなければなりません。

過去に延滞の履歴があるときはとくに新しいローンの審査には障害になるかもしれません。

延滞履歴が残っている間でも借りることができないわけではありませんが、「ここなら絶対大丈夫」というところはありません。

とくに長期の延滞は敬遠されるので、90日以上だと新規にカードローンを組むことは断られると思って間違いないです。

キャッシングをするときの審査って、心理的にちょっと負担ですよね。

実際やってみたら、超スピードで完了し、即、振り込みになります。

キャッシングはもともと上限も限られていて、よっぽどタイミングが悪くない限り、40~50分で済むのは普通ですし、私の場合、ネット銀行を振込先に指定したら40分後にPCの前ですべて完結しました。

それって、既に常識なのではないでしょうか。

免許証やパスポートなど顔写真つきの公的証明書があれば、超手軽。

申込用のスマホアプリもあるので、外のカフェとかで申し込んでコンビニATMで現金を受け取ったり。

忙しくても簡単に利用できる点がありがたいです。

カードローンは毎月返済するか、あるいは、ローンによって決まった回数で徐々に返済します。

たとえ一度でも返済が滞ると、あなたの信用に傷をつけることになってしまうのです。

ローンの申請をする際には信用情報を確認してから契約となるため、遅延したという記録が残っていると、他のローンを利用しようとしても断られる可能性が高いです。

キャッシングは便利なものですが、ひとたび返済を滞らせると裁判所の差し押さえを受けることもあるので注意が必要です。

差し押さえられるのは銀行の預金口座や勤め先の給与ですが、20万円の給料なら5万円まで、最大でも4分の1の額が差し押さえ対象になるのです。

給与は4分の1までなのに対し、年金はもっと問題で、年金の振込先口座が差し押さえの対象として指定された場合、貰えるはずの年金が全く手元に入ってこないことすらあります。

そんなことにならないように、返済の目途をちゃんと立ててキャッシングを利用しましょう。

どのような事情があるにせよ、返済期日に間に合わなくなって返済金を払いそびれるようなことは最も防がなくてはいけないミスです。

返済を放置すると10年近くは事故情報が残りますので、これからもキャッシングサービスを利用しようと思っても、新規契約の審査などが難しくなる可能性があります。

保証人も担保もない個人にお金を貸してくれるのは、個人で責任を負える能力があると判断し、信じてお金を貸しているのです。

ですから、その信用を損なうような行為はやめましょう。

SMBCモビットでのキャッシングを利用される場合、24時間インターネットからの申込みが可能で、10前後で審査結果を確認することが可能です。

SMBCモビットが三井住友銀行のグループであるという点も安心感があり、多くの方から好まれているのでしょう。

提携しているATMも全国に10万台以上設置せれており、お近くのコンビニを利用すれば手軽にキャッシングを利用出来るのです。

また忙しい方には嬉しい「WEB完結」なら本人確認などの面倒な書類等も郵送する事なく、キャッシングできます。

収入証明なしキャッシングに関するお役立ち情報

\収入証明なしでお金借りるなら/
即日融資OKのプロミス

今すぐ収入証明なしで借りるなら↓

最短1時間