収入証明なしで借りれる

\収入証明なしでお金借りるなら/

トップページ

「今日中にお金借りたい!」
「でも面倒な手続きはしたくない」


こちらでは今すぐお金が必要な方のために、身分証明書だけで借り入れできるカードローンをご紹介しています。

収入証明なしでお金を借りるには条件あり?

実は、無条件で誰でも収入証明書不要でお金が借りれるのかというと、そうではありません。

法律により収入証明書の提出が必要となるケースもあるので、以下にご紹介します。

収入証明書が必要となる条件とは?

賃金業法によると、

個人がお金を借りる場合、「ある賃金業者から50万円を超えて借りるとき」「他の賃金業者から借りている分も合わせて100万円を超えて借りるとき」のどちらかに当てはまれば、「年収を証明する書類」の提出が必要となります。
それ以外の借入れであれば、自己申告に基づき年収を確認することとなります。

この条件を分かりやすくまとめると、借入希望額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた合計借入額が100万円以下の場合に限り、原則として収入証明なしで借りれる、という事になります。

\収入証明なしでお金借りるなら/
おすすめは即日カードローン

PC・スマホから申込可能
24時間365日土日でもOK
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率4.5%~17.8%
限度額1万円~500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
コンビニ提携ATM
  • 運転免許証だけで借りれる
    ※その他の本人確認書類については、下記に記載しています。
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Webなら最短1時間で借入OK
  • スマホなら専用アプリが便利
  • カードレス契約なら郵送なし
  • コンビニATMでも借りれる
  • 大手キャッシング会社で安心

【必要書類】

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
最短即日で振り込み可能
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • PC・スマホで申し込みOK

【必要書類】

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
来店不要で即日融資OK
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる
  • Webですべての手続き完了
  • 初回は30日間利息0円

まとめ

こちらでは、収入証明なしでお金を借りることが出来るおすすめのカードローンをいくつかご紹介しました。

今日中にお金を借り入れたい方にとって、提出書類が多いのは時間のロスになりますが、身分証だけで借りれるカードローンがあるならとても便利ですよね。

こちらでご紹介しているのは消費者金融のカードローンですが、銀行カードローンでも収入証明なしで借りることは可能です。

ただし、銀行カードローンの場合は即日融資に対応していない所が多く、審査が厳しいというデメリットが存在するためおすすめできません。

今日中に収入証明書不要でお金を借りたいという方には、やはりプロミスやアコム、アイフルなどの大手消費者金融をおすすめします。

収入証明なしキャッシングQ&A

こちらでは、収入証明書不要でお金を借りたい方が気になっている疑問の中から、よくある質問と答えをQ&A形式でまとめてご紹介しています。

本当に収入証明なしで借りれるのか不安な方、はじめてお金を借りる方などは、こちらの情報をぜひ参考にしてみて下さい。

Q. 収入証明なしで借りれるキャッシングってありますか?

A. はい。身分証明書だけあればお金が借りれる所があります。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルでは、収入証明書不要でもお金が借りれます。

ただし、収入証明書不要で借りれるキャッシング会社には条件があり、借入額が50万円以下の場合もしくは他社借入金額と合わせて100万円以下の場合にのみ、収入証明なしで借りれることが多いようです。

詳しくは利用するカードローン会社の公式サイトでご確認ください。

Q. 収入証明なしでも即日融資でお金を借りることって出来ますか?

A. はい。身分証明書のみの提出でも即日融資を受けることは可能です。

まず、即日融資に対応しているカードローン会社としておすすめなのは、大手の消費者金融がおすすめです。即日審査に対応しているため、今日中の振込キャッシングも可能です。

ここで気を付けておきたいのが借入希望額。

収入証明なしでお金が借りれる所では、借入額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた借入額が100万円以下の場合にのみ、収入証明書の提出が不要となる場合がほとんどだからです。

Q. 収入証明なしでお金が借りれる消費者金融って、審査は通りやすいんですか?

A. 収入証明書不要で借りれるからと言って、審査は甘くありません。

申込時に申告した勤務先や勤続年数、年収をもとに、ある程度申込者の収入は把握できるので、収入証明なしで借りれるキャッシングだとしても審査はきちんと行われます。

ただ、借入希望額が50万円の場合と、5万円の場合とを比べると、高額融資を希望する場合の方が審査は厳しくなります。やはり返済能力の有無が問われるからです。

よって、はじめてお金を借りる方、今日中にお金が必要な方は、なるべく必要最低限の借入希望額を申し込みするようにしてみて下さい。

お金借りる方法の基礎知識コラム

カードローンの申込で意図的にウソを書けば、有印私文書偽造といって、立派に刑事処罰の対象になります。

もっとも、嘘を書いたとしても審査中に判明して落とされるだけでしょう。

会社としては実害発生前なので、通報することはなさそうですが、被害が出ていれば通報する、未然阻止ならしないというスタンスかもしれません。

どのみち、ウソで審査に通ること自体、無茶もいいところです。

通るはずの審査なのに落とされるかもしれないですよ?万が一、審査をくぐり抜けたとしても、わかった時点で一括返済、借入停止、即ブラックというリスクがあります。

はっきり言ってワリに合わないはずです。

ここ最近ではあちこちのキャッシング会社が、借りたお金をすぐに返済すると(上限あり)、なんと金利がゼロといったびっくりするようなサービスをやっているのです。

これにはだいたい30日以内といった制限などがあるようですが、5~10万円程度の少ないお金を借り入れるのであれば、使わない手はありません。

お金を借りるなら、できるだけ人には知られたくないというのが人情です。

とくにキャッシングというと、家族や親に知られたくないという人が多いでしょう。

それで人間関係が円滑になるなら確かな判断だと思います。

自宅への郵送物をやめてほしければ、すでに複数の会社から提供されているウェブ完結が最も有効だと思います。

これまで窓口や郵送に頼っていた手続きがすべてネット(スマホ可)ででき、自宅への郵便物(カード、明細書)も一切ないのです。

融資されたお金は自分の口座に振り込まれるので、お財布の中に金融業者のカードを入れておく必要もないのです。

分割払い(ローン)で何かを購入すれば商品が手元に残りますが、キャッシングで手にするのは『現金』です。

学資やマイカーローンと違って使途を限定していないので、自由に使えるというメリットがあります。

当然ながら、借りた元金や返済期間に応じた利息を上乗せして返す必要があり、ときにはストレスを感じることがあるかもしれません。

もしキャッシングで何かの費用を賄おうと思ったら、相応の収支の見込みを立てていなくてはなりません。

たとえ必要な金額でも後々ムリが生じないよう、(平常時の考え方で見て)妥当な借金なのかどうかを改めて問いかけなおすことが大事なのだと思います。

大手の業者は、インターネット上に入力するだけで仮審査ができるような公式サイトを用意しているものです。

そこに表示されている項目を埋めれば、パソコンの画面だけで借入れ可能かが表示されるのです。

しかし、歳や年間の収入、他で借りている額はいくらか、借りたいと希望する額等の少ない項目で、簡単な審査結果が表示される為、借入可能の表示が出たとしても、借入可能だという保証にはなりません。

目安として使いましょう。

キャッシングを夫に言わないで行う方法も存在します。

カードの受け取りを自動契約機で行って、利用明細をインターネットで見るように設定すると、基本的にバレてしまうことはないと思います。

知られないように気をつけて、早めにどうにかすることも大切です。

主婦がキャッシングしようと考えた時に、夫に秘密にしたい人が多く、ついつい知られることを嫌って実行できずにいる人が多いようです。

実際のところは大部分の金融会社ではパートなど定職に就いている主婦ならば夫やその他の身内の人間など誰にも秘密でキャッシングする事が可能なのです。

借金返済には沢山のやり方が選べます。

例を出してみるとすれば、一括で次の返済日に返済する一番ベーシックなプラント言える「一括払い」や、借りたお金を何回かに分けて返金する「分割払い」など、様々な返済するプランがあり、返済のしかたによって金利にも変化があります。

キャッシングを申し込んだときは返済方法を選択しますが、一括・分割・リボの中で、リボ払いを選ぶ人が多いです。

総返済額は一括返済より増えますが、なんといっても月々の返済額が一定なので、家計に大きな影響を与えることなく返済できます。

もちろんあとから繰上返済することも可能です。

返済中に再度借り入れした場合にも毎月の返済はいままでのままで済むので、返済がイメージしやすいという点が、いま再評価を得ている理由でしょう。

皆さんご存知のように、クレジットカードのオプションサービスであるキャッシング枠を追加したい場合には、申請用紙のキャッシング枠に貸付額を記入します。

ですが、業者の審査結果によっては、キャッシング枠を付けてもらえないこともあるでしょう。

借入限度額が年収の3分の1までと定められた総量規制によって、キャッシング枠が設定されないこともあるでしょう。

気になる金利ですが、クレジット会社のキャッシング枠は金利が高く設定されているところがほとんどです。

普段から使っているクレジットカードでキャッシングもできると便利ではありますが、早急に申し込む前に、他のキャッシングサービスについてもよく比較検討して希望する融資を受けられる業者を選びましょう。

収入証明なしキャッシングに関するお役立ち情報

\収入証明なしでお金借りるなら/
即日融資OKのプロミス

今すぐ収入証明なしで借りるなら↓