収入証明なしで借りれる

\収入証明なしでお金借りるなら/

トップページ

「今日中にお金借りたい!」
「でも面倒な手続きはしたくない」


こちらでは今すぐお金が必要な方のために、身分証明書だけで借り入れできるカードローンをご紹介しています。

収入証明なしでお金を借りるには条件あり?

実は、無条件で誰でも収入証明書不要でお金が借りれるのかというと、そうではありません。

法律により収入証明書の提出が必要となるケースもあるので、以下にご紹介します。

収入証明書が必要となる条件とは?

賃金業法によると、

個人がお金を借りる場合、「ある賃金業者から50万円を超えて借りるとき」「他の賃金業者から借りている分も合わせて100万円を超えて借りるとき」のどちらかに当てはまれば、「年収を証明する書類」の提出が必要となります。
それ以外の借入れであれば、自己申告に基づき年収を確認することとなります。

この条件を分かりやすくまとめると、借入希望額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた合計借入額が100万円以下の場合に限り、原則として収入証明なしで借りれる、という事になります。

\収入証明なしでお金借りるなら/
おすすめは即日カードローン

PC・スマホから申込可能
24時間365日土日でもOK
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率4.5%~17.8%
限度額1万円~500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
コンビニ提携ATM
  • 運転免許証だけで借りれる
    ※その他の本人確認書類については、下記に記載しています。
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Webなら最短1時間で借入OK
  • スマホなら専用アプリが便利
  • カードレス契約なら郵送なし
  • コンビニATMでも借りれる
  • 大手キャッシング会社で安心

【必要書類】

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
最短即日で振り込み可能
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • PC・スマホで申し込みOK

【必要書類】

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
来店不要で即日融資OK
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる
  • Webですべての手続き完了
  • 初回は30日間利息0円

まとめ

こちらでは、収入証明なしでお金を借りることが出来るおすすめのカードローンをいくつかご紹介しました。

今日中にお金を借り入れたい方にとって、提出書類が多いのは時間のロスになりますが、身分証だけで借りれるカードローンがあるならとても便利ですよね。

こちらでご紹介しているのは消費者金融のカードローンですが、銀行カードローンでも収入証明なしで借りることは可能です。

ただし、銀行カードローンの場合は即日融資に対応していない所が多く、審査が厳しいというデメリットが存在するためおすすめできません。

今日中に収入証明書不要でお金を借りたいという方には、やはりプロミスやアコム、アイフルなどの大手消費者金融をおすすめします。

収入証明なしキャッシングQ&A

こちらでは、収入証明書不要でお金を借りたい方が気になっている疑問の中から、よくある質問と答えをQ&A形式でまとめてご紹介しています。

本当に収入証明なしで借りれるのか不安な方、はじめてお金を借りる方などは、こちらの情報をぜひ参考にしてみて下さい。

Q. 収入証明なしで借りれるキャッシングってありますか?

A. はい。身分証明書だけあればお金が借りれる所があります。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルでは、収入証明書不要でもお金が借りれます。

ただし、収入証明書不要で借りれるキャッシング会社には条件があり、借入額が50万円以下の場合もしくは他社借入金額と合わせて100万円以下の場合にのみ、収入証明なしで借りれることが多いようです。

詳しくは利用するカードローン会社の公式サイトでご確認ください。

Q. 収入証明なしでも即日融資でお金を借りることって出来ますか?

A. はい。身分証明書のみの提出でも即日融資を受けることは可能です。

まず、即日融資に対応しているカードローン会社としておすすめなのは、大手の消費者金融がおすすめです。即日審査に対応しているため、今日中の振込キャッシングも可能です。

ここで気を付けておきたいのが借入希望額。

収入証明なしでお金が借りれる所では、借入額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた借入額が100万円以下の場合にのみ、収入証明書の提出が不要となる場合がほとんどだからです。

Q. 収入証明なしでお金が借りれる消費者金融って、審査は通りやすいんですか?

A. 収入証明書不要で借りれるからと言って、審査は甘くありません。

申込時に申告した勤務先や勤続年数、年収をもとに、ある程度申込者の収入は把握できるので、収入証明なしで借りれるキャッシングだとしても審査はきちんと行われます。

ただ、借入希望額が50万円の場合と、5万円の場合とを比べると、高額融資を希望する場合の方が審査は厳しくなります。やはり返済能力の有無が問われるからです。

よって、はじめてお金を借りる方、今日中にお金が必要な方は、なるべく必要最低限の借入希望額を申し込みするようにしてみて下さい。

お金借りる方法の基礎知識コラム

ある程度まとまった金額を用意しようと思った時には、キャッシングに申し込みましょう。

必要なものは免許証などの本人確認できるもので、これらのコピーと必要書類を用意して申し込み、審査に合格すると、業者にもよりますが、午前中に申し込んでいれば当日中にキャッシングが利用できます。

専用のATMでしか借入返済できない業者もありますが、大手の消費者金融では、近所にあるコンビニATMや銀行ATMに対応していますので、専用のATMを探す手間も省けるでしょう。

営業時間に左右されること無く、ATMを操作していてもキャッシングを利用しているとは思われないので、借金を知られたくない人には最適です。

当日中になんとしてもお金が手元にないと困るけれども、銀行の残高はほぼゼロといった悩みをいつも持っているという人には、その日のうちに融資が受けられるキャッシングをお勧めさせて頂きます。

カードローンを行っている会社の多くでは、その日に融資が受けられますので、そこで求められる手続きさえ済ませたなら、当日中にお金を借りることも決して難しくありません。

今どきのキャッシングはコンビニでも借金ができるものがかなり多いです。

普段使っているコンビニのATMで手軽に借り入れができるので、コンビニに行くついでにキャッシングが利用できて、人気上昇中です。

お金を返すのもコンビニから返せるという金融機関が多いでしょう。

借入は審査にさえ合格してしまえば、限度額の範囲内なら何度でも借入を行うことができるので、ずっと使っていると感覚が鈍くなってしまい、借金をしているという感覚が消失します。

でも、消費者金融やクレジットカードを使用してショッピングをするのも借入をするのと同じですので、借り入れる前に返済計画を立てることを忘れないようにしましょう。

学生でバイトをしていないけれどお金を借りたい、と言う場合、残念ながらキャッシングで融資を受ける資格はありません。

当然ですが、返済能力がない状態ではどこも貸してはくれません。

時々、アルバイトをしていると虚偽の申請をしてキャッシングを使おうとする学生もいます。

在籍確認もなく、収入証明書がいらず身分証明証だけで審査されるため、誤魔化しやすいという背景があるからでしょう。

もし、嘘がそのまま通ってキャッシングできるようになったとしても、返済に充てる資金もないのにお金を借りてしまえば、面倒なことになりかねません。

キャッシングは、職についていないニートでも利用出来るというほど簡単ではありません。

ニートは収入がないので、キャッシングができる基準をクリアしていません。

収入を持っている人でなければ不合格なので、ニートはキャッシングでお金を借りられる対象にあてはまらないのです。

キャッシングでは収支のバランスをとることが大事です。

返済(支出)を考えると借入先を1本に絞っておいたほうが、うっかり期日忘れもないですし、簡単に返済できると言われています。

しかし、1社だけに絞っていれば本当にトクだというわけではありません。

2社目で借りることによる利点があるのを忘れないようにしましょう。

たとえば金利です。

低利と高利なら低利のほうが支払額は少なくてすみます。

それに融資限度額を考えると会社によって大きな違いがあり(800万円という会社もあります)、ユーザーにとって有益なことがあるときは別の会社からの借入を検討する価値があると思います。

現金が必要になりキャッシングをする際には内容を照らし合わせて業者を選んでいきますが、そういうときに、とりあえず最初の段階において注目していただきたい事として挙げられるのは利息がいくらかかるのか(金利)ということです。

パッと見は大した差がないように思っても、借り入れ金額が大きくなってくるというケースだったり、完済するまでに時間がかかるような場合には合計された返済金額をチェックしてみますと差分はとても大きなものになってしまうのです。

返済日より早いうちに繰り上げ返済を行ことで、実質的に返済までの日数が減りますから、金利が軽くなる、ということになります。

さらに、規定より多く返済をすることで、元金を早めに減らせるので、後々かかってくる金利も少なくできます。

返済日が来る前に余裕ができたならこの返済方法で、金利を減らせるようにしましょう。

最近のカードローンでの融資は即日借りられるものが一般的になってきました。

特に消費者金融のカードロ―ンは休日も利用でき、21時までの審査通過で即日融資の対象となります。

ただ、高額な金額の借入を希望すると、審査時間が伸びて、場合によっては審査に丸一日かかることもあります。

その日にお金を借りたい場合、重要なのは希望額を少なくすることです。

収入証明なしキャッシングに関するお役立ち情報

\収入証明なしでお金借りるなら/
即日融資OKのプロミス

今すぐ収入証明なしで借りるなら↓