収入証明なしで借りれる

\収入証明なしでお金借りるなら/

トップページ

「今日中にお金借りたい!」
「でも面倒な手続きはしたくない」


こちらでは今すぐお金が必要な方のために、身分証明書だけで借り入れできるカードローンをご紹介しています。

収入証明なしでお金を借りるには条件あり?

実は、無条件で誰でも収入証明書不要でお金が借りれるのかというと、そうではありません。

法律により収入証明書の提出が必要となるケースもあるので、以下にご紹介します。

収入証明書が必要となる条件とは?

賃金業法によると、

個人がお金を借りる場合、「ある賃金業者から50万円を超えて借りるとき」「他の賃金業者から借りている分も合わせて100万円を超えて借りるとき」のどちらかに当てはまれば、「年収を証明する書類」の提出が必要となります。
それ以外の借入れであれば、自己申告に基づき年収を確認することとなります。

この条件を分かりやすくまとめると、借入希望額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた合計借入額が100万円以下の場合に限り、原則として収入証明なしで借りれる、という事になります。

\収入証明なしでお金借りるなら/
おすすめは即日カードローン

PC・スマホから申込可能
24時間365日土日でもOK
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率4.5%~17.8%
限度額1万円~500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
コンビニ提携ATM
  • 運転免許証だけで借りれる
    ※その他の本人確認書類については、下記に記載しています。
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Webなら最短1時間で借入OK
  • スマホなら専用アプリが便利
  • カードレス契約なら郵送なし
  • コンビニATMでも借りれる
  • 大手キャッシング会社で安心

【必要書類】

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
最短即日で振り込み可能
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • PC・スマホで申し込みOK

【必要書類】

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
来店不要で即日融資OK
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる
  • Webですべての手続き完了
  • 初回は30日間利息0円

まとめ

こちらでは、収入証明なしでお金を借りることが出来るおすすめのカードローンをいくつかご紹介しました。

今日中にお金を借り入れたい方にとって、提出書類が多いのは時間のロスになりますが、身分証だけで借りれるカードローンがあるならとても便利ですよね。

こちらでご紹介しているのは消費者金融のカードローンですが、銀行カードローンでも収入証明なしで借りることは可能です。

ただし、銀行カードローンの場合は即日融資に対応していない所が多く、審査が厳しいというデメリットが存在するためおすすめできません。

今日中に収入証明書不要でお金を借りたいという方には、やはりプロミスやアコム、アイフルなどの大手消費者金融をおすすめします。

収入証明なしキャッシングQ&A

こちらでは、収入証明書不要でお金を借りたい方が気になっている疑問の中から、よくある質問と答えをQ&A形式でまとめてご紹介しています。

本当に収入証明なしで借りれるのか不安な方、はじめてお金を借りる方などは、こちらの情報をぜひ参考にしてみて下さい。

Q. 収入証明なしで借りれるキャッシングってありますか?

A. はい。身分証明書だけあればお金が借りれる所があります。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルでは、収入証明書不要でもお金が借りれます。

ただし、収入証明書不要で借りれるキャッシング会社には条件があり、借入額が50万円以下の場合もしくは他社借入金額と合わせて100万円以下の場合にのみ、収入証明なしで借りれることが多いようです。

詳しくは利用するカードローン会社の公式サイトでご確認ください。

Q. 収入証明なしでも即日融資でお金を借りることって出来ますか?

A. はい。身分証明書のみの提出でも即日融資を受けることは可能です。

まず、即日融資に対応しているカードローン会社としておすすめなのは、大手の消費者金融がおすすめです。即日審査に対応しているため、今日中の振込キャッシングも可能です。

ここで気を付けておきたいのが借入希望額。

収入証明なしでお金が借りれる所では、借入額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた借入額が100万円以下の場合にのみ、収入証明書の提出が不要となる場合がほとんどだからです。

Q. 収入証明なしでお金が借りれる消費者金融って、審査は通りやすいんですか?

A. 収入証明書不要で借りれるからと言って、審査は甘くありません。

申込時に申告した勤務先や勤続年数、年収をもとに、ある程度申込者の収入は把握できるので、収入証明なしで借りれるキャッシングだとしても審査はきちんと行われます。

ただ、借入希望額が50万円の場合と、5万円の場合とを比べると、高額融資を希望する場合の方が審査は厳しくなります。やはり返済能力の有無が問われるからです。

よって、はじめてお金を借りる方、今日中にお金が必要な方は、なるべく必要最低限の借入希望額を申し込みするようにしてみて下さい。

お金借りる方法の基礎知識コラム

カードを使用して借入をするときは、利用するATMはその業者のところか、または提携先のATMで行いますが、業者が違えば提携するコンビニも違います。

よく行くコンビニのATMが利用できるところにすれば、そこから借入はもちろん可能ですが、返済までも行えるので、より便利でしょう。

どこの業者を利用するかは様々な角度からものを考えると、より便利に利用できるようになります。

利便性が高いキャッシングですが、審査に通らないと融資は受けられませんから対策を練っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、どれだけお金が必要な事態だとしても、作り話で審査を受けるのは止めましょう。

提出書類と内容が合わなければおかしなことになりますし、たとえ審査に受かったとしても、返済が滞るなどで申請内容の虚偽が発覚すれば、一括で返済しなければいけなくなったり、カードが利用停止になり強制解約されることもあります。

信用情報機関にも登録され、他の金融機関でも融資が受けられなくなりますから、結果的に、嘘をつくことは何のメリットも無いと理解しておきましょう。

キャッシングの近年の動向を見ていると、審査そのものが以前に比べると緩くなってきたように思います。

これから借りようという人に昔のことを言ってもピンと来ないかもしれませんが、かつては借金というと大変で、普通に申し込んでも即日融資なんて論外だったのです。

本当に、いまは違うと感じます。

保証人不要というのがもはや普通ですからね。

最短何秒や即日融資の謳い文句どおり、超速で借りることが出来ます。

ダメならほかのところでやり直しもききます。

だからといって借りたい放題はできませんが、やはり時代の進歩を実感します。

一括返済できるくらい少額の借り入れであるなら、無利息で大丈夫な期間を作っているところを利用すると、その利息分の節約ができます。

借りた分のお金だけ無利息期間中に返せればその名の通り無利息でお金が借りられますので、急に入用になった時などにもたいへん重宝します。

一度にまとめて全額を返済できない場合でも、無利息の期間を設定しているような業者の方がお金を借りる際有利な点も多いようなので、まずは詳細を調べて比較してみてください。

これまで堅実に暮らしてきて、何の心配もしていませんでしたが、いつなんどき「すぐにお金を、それもそこそこの金額揃えなければならない」なんてことになったらと考えると怖くなります。

でも、そのお金はどうやって用意したらいいのでしょう。

とりあえず当たってみたいのは、クレジットのカードで、担保や保証人も不要な消費者金融のATMなどもありますから、とっさの需要に応えてくれるはずです。

気軽に利用できるのはもちろん、条件が良ければ5分ほどで貸してくれるのだとか。

それも魅力の1つですよね。

あまり考えたくはないでしょうが、急な金策に備えて間違いのない方法を考えておけば、借金を恐れず安心して日々の生活を送れるというものです。

昨今のキャッシングはコンビニでお金を借りることができるものがとても増えています。

コンビニのATMなどで簡単に借金ができるので、コンビニに行くついでにお金を借りることが出来て、人気上昇中です。

お金を借りるのも返すのも、コンビニから可能である場合が多いでしょう。

ほんの少し前まではキャッシング申し込みの際に1万円からという設定の会社がおおかたでした。

しかしこのところでは千円毎の申し込みができる会社も増加してもし初めの借り入れ金額が1万円であったにせよATMで出金する場合、千円単位を承認している会社もあります。

銀行のローンと違って、担保や保証人を用意する必要なくお金を貸してくれるキャッシングはたいへん利便性が高いですが、審査基準や金利などの条件をよく読み、最適なキャッシングを選ぶことが必要になります。

サービスの数が多いため、良し悪しの区別をしっかりつける目を養いましょう。

最近、人気のあるキャッシングサービスの傾向は、実際にお金を借りられるまでの時間がかからず、審査も甘いサービスのようです。

当然ですが、融資にかかる時間も差があるので、スピード融資に対応したサービスであれば、当日中の貸し付けも簡単にできる可能性があります。

現金融資をしてもらおうとする時に気に留めておいた方がいいのが金利といえます。

キャッシングの金利は高いことがほとんどなので借り入れ金額を高額にしてしまうと毎月支払う金利も多額になり、返済が難しくなってしまいます。

現金融資手続きをしようとする時には金利をきちんとチェックして借りるようにするのがおすすめです。

一般的に、債務整理中にキャッシングは利用できないと思われがちですが、法律にそのような規制はありません。

ですから、闇金もありますが、それ以外にも独自の審査基準を持つ業者ならば審査をパスできるかもしれません。

ですが、膨れ上がった借金を整理するために債務整理を行っているのに、さらに借金したことが発覚してしまえば、債務整理が失敗し、さらなる借金を負う可能性があります。

また、闇金に手を出してしまえば、借りたが最後、自殺するまで追い込まれる可能性だってあります。

闇金は超高金利の貸付で大きな返済負担を負わせて、非合法な方法で取り立ててくるからです。

本来であれば、債務整理は金銭的精神的負担を和らげ、人間らしい生活を送れるようにするためものです。

そのような場合にさらに苦しくなる行動をとるのは、おススメできません。

収入証明なしキャッシングに関するお役立ち情報

\収入証明なしでお金借りるなら/
即日融資OKのプロミス

今すぐ収入証明なしで借りるなら↓