お金借りる収入証明なし

\収入証明なしでお金借りるなら/

トップページ > 茨城県

「今日中にお金借りたい!」
「でも面倒な手続きはしたくない」


こちらでは茨城県で今すぐお金が必要な方のために、身分証明書だけで借り入れできるカードローンをご紹介しています。

収入証明なしでお金を借りるには条件あり?

実は、無条件で誰でも収入証明書不要でお金が借りれるのかというと、そうではありません。

法律により収入証明書の提出が必要となるケースもあるので、以下にご紹介します。

収入証明書が必要となる条件とは?

賃金業法によると、

個人がお金を借りる場合、「ある賃金業者から50万円を超えて借りるとき」「他の賃金業者から借りている分も合わせて100万円を超えて借りるとき」のどちらかに当てはまれば、「年収を証明する書類」の提出が必要となります。
それ以外の借入れであれば、自己申告に基づき年収を確認することとなります。

この条件を分かりやすくまとめると、借入希望額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた合計借入額が100万円以下の場合に限り、原則として収入証明なしで借りれる、という事になります。

\収入証明なしでお金借りるなら/
おすすめは即日カードローン

PC・スマホから申込可能
24時間365日土日でもOK
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率4.5%~17.8%
限度額1万円~500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
コンビニ提携ATM
  • 運転免許証だけで借りれる
    ※その他の本人確認書類については、下記に記載しています。
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Webなら最短1時間で借入OK
  • スマホなら専用アプリが便利
  • カードレス契約なら郵送なし
  • コンビニATMでも借りれる
  • 大手キャッシング会社で安心

【必要書類】

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
最短即日で振り込み可能
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • PC・スマホで申し込みOK

【必要書類】

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
来店不要で即日融資OK
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる
  • Webですべての手続き完了
  • 初回は30日間利息0円

まとめ

こちらでは、収入証明なしでお金を借りることが出来るおすすめのカードローンをいくつかご紹介しました。

今日中にお金を借り入れたい方にとって、提出書類が多いのは時間のロスになりますが、身分証だけで借りれるカードローンがあるならとても便利ですよね。

こちらでご紹介しているのは消費者金融のカードローンですが、銀行カードローンでも収入証明なしで借りることは可能です。

ただし、銀行カードローンの場合は即日融資に対応していない所が多く、審査が厳しいというデメリットが存在するためおすすめできません。

今日中に収入証明書不要でお金を借りたいという方には、やはりプロミスやアコム、アイフルなどの大手消費者金融をおすすめします。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

茨城県の方向け収入証明なしキャッシングQ&A

こちらでは、収入証明書不要でお金を借りたい方が気になっている疑問の中から、よくある質問と答えをQ&A形式でまとめてご紹介しています。

本当に収入証明なしで借りれるのか不安な方、はじめてお金を借りる方などは、こちらの情報をぜひ参考にしてみて下さい。

Q. 収入証明なしで借りれるキャッシングってありますか?

A. はい。身分証明書だけあればお金が借りれる所があります。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルでは、収入証明書不要でもお金が借りれます。

ただし、収入証明書不要で借りれるキャッシング会社には条件があり、借入額が50万円以下の場合もしくは他社借入金額と合わせて100万円以下の場合にのみ、収入証明なしで借りれることが多いようです。

詳しくは利用するカードローン会社の公式サイトでご確認ください。

Q. 収入証明なしでも即日融資でお金を借りることって出来ますか?

A. はい。身分証明書のみの提出でも即日融資を受けることは可能です。

まず、即日融資に対応しているカードローン会社としておすすめなのは、大手の消費者金融がおすすめです。即日審査に対応しているため、今日中の振込キャッシングも可能です。

ここで気を付けておきたいのが借入希望額。

収入証明なしでお金が借りれる所では、借入額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた借入額が100万円以下の場合にのみ、収入証明書の提出が不要となる場合がほとんどだからです。

Q. 収入証明なしでお金が借りれる消費者金融って、審査は通りやすいんですか?

A. 収入証明書不要で借りれるからと言って、審査は甘くありません。

申込時に申告した勤務先や勤続年数、年収をもとに、ある程度申込者の収入は把握できるので、収入証明なしで借りれるキャッシングだとしても審査はきちんと行われます。

ただ、借入希望額が50万円の場合と、5万円の場合とを比べると、高額融資を希望する場合の方が審査は厳しくなります。やはり返済能力の有無が問われるからです。

よって、はじめてお金を借りる方、今日中にお金が必要な方は、なるべく必要最低限の借入希望額を申し込みするようにしてみて下さい。

お金借りる方法の基礎知識コラム

金銭が準備できなくても、支払いを引き延ばし、長期間そのままにするのは無いよう努めましょう。

支払日に支払われなかったということは即情報化されて、それが長期にわたってしまうと、世間でいうブラックだと判断されます。

そのままの状態では、借入している金額の一括返済に応じなくてはいけないだけでなく、ローン契約の全てが不可能となってしまうのです。

日常的な出費ややりくりが上手な人でも、必要に迫られてタイミング的にお金を借りる必要が生じることは多少なりともあるでしょう。

そのとき、紹介されたからとか友達が利用していたからという理由で安易に近場のビルの無名金融などにホイホイ借りに行ってしまうと、法外な金利や条件づけでヤバイ事態にはまりこむ可能性が、なきにしもあらずです。

借りる前に、相手の会社が信頼できるのかCMで認知度が高い企業や銀行などの中から借りるようにしましょう。

上手にキャッシングを活用するポイントとして、申込する前に各業者を見比べて、自分にとって一番使いやすい業者を見付けることが重要です。

金利はもちろんのこと、無利息ローンの対象かどうかや、見落としがちですが、申込手続きの方法も気にしておきましょう。

キャッシングを利用しているところを具体的に想像し、最寄りのATMで手続きができる業者のサービスがおススメです。

なお、手数料がかからないものなら更に良いでしょう。

何と言っても、ATMは一番頻繁に使うものですから、絶対に確認してほしい項目だと言えます。

大学在学中の私の弟が、趣味のバイクを手に入れるためにキャッシングを使っていたことが私たちの親にばれちゃったんです。

普段は遠くの大学に通うために実家を出て下宿していたので、キャッシングでお金を手に入れてるなんて事は当然、私も両親も知りませんでした。

でも、返済がスムーズになされなかった為に親に支払うよう連絡がきてしまい、それが親バレにつながったという次第です。

結局のところ、借りたお金は親がぜんぶ支払ってくれて、ひどく叱られて、弟はほとほと懲りた様子でした。

最近のキャッシングは手軽で便利なものになり利用者が増加しています。

しかし、その一方で、住宅ローンの審査の時、キャッシングしたことのある人は審査に落ちやすいというのはよく聞きます。

キャッシングを利用する人は金銭管理能力に欠けるということなのでしょう。

キャッシングの返済がまだ残っているケースや、返済が滞ってしまったことがあれば、住宅ローンの審査は落ちると覚悟しておきましょう。

ですが、諦める必要はありません。

キャッシングの最終利用日から五年程度経っていれば、あまり関係がないようです。

キャッシングを複数社で利用する際には借入金額の総量規制があるので、利用可能額がトータルでいくらになるかを確認し、申請しなければなりません。

消費者金融会社が、こうして総量規制を設定しているのは、利用者があまりに多くの金額を返済能力をこえて借りすぎることを事前に防止するためで、その額は年収の額によって変わってきますから、自分のキャッシング利用額が今いくらなのか確認して判断しなければなりません。

金融機関から個人で小口融資を受けることをキャッシングといい、主に、銀行や消費者金融がサービスを提供しています。

あるいは、クレジットカードに付帯したキャッシング枠を使って、クレジット会社から現金を貸し付てもらうことも代表的なキャッシング方法のひとつです。

消費者金融や信託会社などはノンバンク系と言われ、銀行とは区別されます。

これには法的な問題が関係しています。

銀行からのキャッシングと、それ以外の業者と借入契約を結んだ場合、施行される法律が違う為です。

具体的には、前者は銀行法に則って運営され、ノンバンクの場合は貸金業法が該当します。

一般的に、キャッシングの規制の中で一番メジャーなものは総量規制です。

借り入れ限度額が年収の3分の1といった規制です。

この規制そのものは消費者金融に対するものですから、銀行はこの法律の管轄外で、当てはまりません。

また、他社でもう借り入れがある場合はトータルで判定されます。

キャッシングの種類と特徴について、簡単に説明します。

キャッシングには系列企業の銀行が親会社になって取り扱っている商品と消費者金融が取り扱っているサービスに分けることができます。

銀行のキャッシングサービスは銀行系と総称され、特徴としては融資の合計が年収の3分の1を超えてはいけないという総量規制の対象外になりますし、例えば主婦の方で年収が無くとも、配偶者が安定した収入を得ていれば借入することが可能です。

業者の数が多く、さまざまな条件に対応しているのが消費者金融で、借りられる期間は短いものの、無利息のサービスを提供しているところもあり、短期間で返済できるのならばこちらもおススメです。

ご自身の目的によってどちらを選ぶのか考えるのが良いでしょう。

カードローンやキャッシングというのは、金融業界の会社からあくまで少ない金額の融資をしてもらうという負債のことをあらわすような状態のことなのです。

大概のケースでは現金を融通してもらうのならば借り入れする本人以外が保証人になったり、弁済のための担保を必要とします。

ですが、貸金業者からのキャッシングを選択すれば、連帯責任を負う保証人や、売却して返済に充てるための担保の準備は必ずしも必要であるということではないのです。

申込者が間違いなく本人であるという証明になる書類を出せば、現金を手にすることが出来ますから非常に重宝します。

茨城県収入証明なしキャッシングに関するお役立ち情報

\収入証明なしでお金借りるなら/
即日融資OKのプロミス

茨城県で今すぐ収入証明なしで借りるなら↓