お金借りる収入証明なし

\収入証明なしでお金借りるなら/

トップページ > 沖縄県

「今日中にお金借りたい!」
「でも面倒な手続きはしたくない」


こちらでは沖縄県で今すぐお金が必要な方のために、身分証明書だけで借り入れできるカードローンをご紹介しています。

収入証明なしでお金を借りるには条件あり?

実は、無条件で誰でも収入証明書不要でお金が借りれるのかというと、そうではありません。

法律により収入証明書の提出が必要となるケースもあるので、以下にご紹介します。

収入証明書が必要となる条件とは?

賃金業法によると、

個人がお金を借りる場合、「ある賃金業者から50万円を超えて借りるとき」「他の賃金業者から借りている分も合わせて100万円を超えて借りるとき」のどちらかに当てはまれば、「年収を証明する書類」の提出が必要となります。
それ以外の借入れであれば、自己申告に基づき年収を確認することとなります。

この条件を分かりやすくまとめると、借入希望額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた合計借入額が100万円以下の場合に限り、原則として収入証明なしで借りれる、という事になります。

\収入証明なしでお金借りるなら/
おすすめは即日カードローン

PC・スマホから申込可能
24時間365日土日でもOK
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率4.5%~17.8%
限度額1万円~500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
コンビニ提携ATM
  • 運転免許証だけで借りれる
    ※その他の本人確認書類については、下記に記載しています。
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Webなら最短1時間で借入OK
  • スマホなら専用アプリが便利
  • カードレス契約なら郵送なし
  • コンビニATMでも借りれる
  • 大手キャッシング会社で安心

【必要書類】

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
最短即日で振り込み可能
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • PC・スマホで申し込みOK

【必要書類】

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
来店不要で即日融資OK
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる
  • Webですべての手続き完了
  • 初回は30日間利息0円

まとめ

こちらでは、収入証明なしでお金を借りることが出来るおすすめのカードローンをいくつかご紹介しました。

今日中にお金を借り入れたい方にとって、提出書類が多いのは時間のロスになりますが、身分証だけで借りれるカードローンがあるならとても便利ですよね。

こちらでご紹介しているのは消費者金融のカードローンですが、銀行カードローンでも収入証明なしで借りることは可能です。

ただし、銀行カードローンの場合は即日融資に対応していない所が多く、審査が厳しいというデメリットが存在するためおすすめできません。

今日中に収入証明書不要でお金を借りたいという方には、やはりプロミスやアコム、アイフルなどの大手消費者金融をおすすめします。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

沖縄県の方向け収入証明なしキャッシングQ&A

こちらでは、収入証明書不要でお金を借りたい方が気になっている疑問の中から、よくある質問と答えをQ&A形式でまとめてご紹介しています。

本当に収入証明なしで借りれるのか不安な方、はじめてお金を借りる方などは、こちらの情報をぜひ参考にしてみて下さい。

Q. 収入証明なしで借りれるキャッシングってありますか?

A. はい。身分証明書だけあればお金が借りれる所があります。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルでは、収入証明書不要でもお金が借りれます。

ただし、収入証明書不要で借りれるキャッシング会社には条件があり、借入額が50万円以下の場合もしくは他社借入金額と合わせて100万円以下の場合にのみ、収入証明なしで借りれることが多いようです。

詳しくは利用するカードローン会社の公式サイトでご確認ください。

Q. 収入証明なしでも即日融資でお金を借りることって出来ますか?

A. はい。身分証明書のみの提出でも即日融資を受けることは可能です。

まず、即日融資に対応しているカードローン会社としておすすめなのは、大手の消費者金融がおすすめです。即日審査に対応しているため、今日中の振込キャッシングも可能です。

ここで気を付けておきたいのが借入希望額。

収入証明なしでお金が借りれる所では、借入額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた借入額が100万円以下の場合にのみ、収入証明書の提出が不要となる場合がほとんどだからです。

Q. 収入証明なしでお金が借りれる消費者金融って、審査は通りやすいんですか?

A. 収入証明書不要で借りれるからと言って、審査は甘くありません。

申込時に申告した勤務先や勤続年数、年収をもとに、ある程度申込者の収入は把握できるので、収入証明なしで借りれるキャッシングだとしても審査はきちんと行われます。

ただ、借入希望額が50万円の場合と、5万円の場合とを比べると、高額融資を希望する場合の方が審査は厳しくなります。やはり返済能力の有無が問われるからです。

よって、はじめてお金を借りる方、今日中にお金が必要な方は、なるべく必要最低限の借入希望額を申し込みするようにしてみて下さい。

お金借りる方法の基礎知識コラム

異なる会社間では同じキャッシングといっても同じサービス内容というわけではありませんから、比較してより魅力的なところをぜひ探してみてはいかがでしょう。

一例として、一定期間に発生する金利が無料にしてくれるというサービスです。

とりわけ借りる額が大きい場合は金額が膨れ上がることもあるのですから、どうやってキャッシングを選ぶべきか悩んだ時には決め手となるのではないでしょうか。

キャッシングで他社から借りた金が多い人は注意する必要があります。

今までで3社以上の他社から借入がある場合は、キャッシングを申し込みたくても審査に通りたくとも無理な可能性が高くなり得ます。

最近の審査の仕方は、申込者が借り入れするに値するかの情報のチェックをしっかりと厳しく、正しく行う傾向が多くなっているのです。

クレカを利用して、お金を借りるのをキャッシングという表現をしています。

キャッシングの返済方法というのは基本的に翌月一括で返す場合がほとんどです。

一括で返済すれば、無利息のことがほとんどですし、急にお金が必要になっても対応できますから、賢く使っている人が増えています。

どうあっても当日中にお金がなければ困るのに、貯金などまったくないという悩みをいつも持っているという人には、その日のうちに融資が受けられるキャッシングを推奨します。

大多数のカードローンを扱う会社では、その日のうちに融資するというサービスがあるので、必要な手続きさえ行えば、即日でお金の融資を受けることもできてしまいます。

アコムの借り入れサービスを利用する場合、初回お申し込みの方に限り特典があります、それは申し込みをした日から最長で30日間は、利息がかからないのです。

またスマートフォンからも気軽にお申し込みも可能で、かつ、「アコムナビ」というアプリを利用頂くと書類提出も簡単に出来ますし、GPS機能搭載なのでその場から最も近いATMを検索する事が出来ます。

キャッシングした分の返済プランも試算出来ますし、将来設計も立てられるという意味で安心して利用出来ます。

誰にも知られずに利用できるなど便利なカードローンですが、利用の仕方でリスクを伴います。

返済遅延をしてしまったら、今後の利用など様々なことに差し支えてしまいます。

とりわけ住宅ローンや車のローンなどかなり高価なローンを検討しているときに、かつて返済遅延をしてしまっていたら、それらのローン審査で断られる可能性があります。

返済日を過ぎないように支払いを行うのは、リスクを減らす大事な行いの一つです。

一昔前には、お金を借りると言えば、余程の事だったので、それなりに返せる見込みがあり、もしもの場合、肩代わりしてくれる人まで付けるのが当然で、その人の収入に関する保証がいらないなんて事は、貸す側に途方もないリスクがあるのは承知の上でしょうが、近年の常識として、それほど多額の借り入れでなければ、収入関係の証明書は提出する必要がないことは当然のことらしく、顧客の間にも広まってきているようです。

聞いて驚きましたが、小額と言うのに幅は数百万円まであるということで、普通の会社員や公務員などには簡単に返すことの出来ないような結構な金額です。

結局のところ家を買うような大金でない限り、何の収入保証も必要なく出来、余分な手間が省けるようになったのです。

お金が必要な事態に陥り、どうしても借りなければならない時、救いの神になってくれる可能性大です。

何か買えば手元に品物が残りますが、お金という形で残るのがキャッシングです。

使ってしまえば残りませんが、学資やマイカーローンと違って使途を限定していないので、自由に使えるというメリットがあります。

一括返済するならメリットは大きいですが、分割で返済するときはその期間分の利息をつけて何ヶ月にもわたり、返済していかなければいけません。

必要があってキャッシングをするなら、収入だけでなく、普段の支出のことも考えてください。

どんぶり勘定は禁物です。

必要以上に借りないことと、キャッシングで手にした現金は借金なのだとしっかり認識しておくことが大事なのだと思います。

借金というと眉をひそめる人もいますが、誰でもお金を借りた経験はあるでしょう。

不動産や自動車などの購入で銀行融資を受けることや、キャッシングやショッピングのカード払い(リボ・分割)なども借金と言えるでしょう。

しかし、お金を借りると、利息分をつけて返済しなければいけません。

月々の返済額を低くするために長期で返済する設定にすると利息分が膨らむため、結局は、早く返すのが一番「安上がり」です。

相変わらず銀行預金の低金利は続いていますから、「外貨貯金で一山あてて返済」としてもせいぜい利率は5%くらいですよね。

貯蓄するゆとりがあれば早期完済に回すほうがずっと節約になります。

繰り上げて借金を返すシステムを利用するとATMからクレジットカードで借りたお金のお金を返済する期間を短くしたり、返さなくてはならないお金の金額を大幅に減らすことが可能となります。

でも、融資の契約内容によっては繰り上げてお金を返すことが不可能な場合やある額以上の金額でない場合は繰り上げてお金を返すことが出来ないこともあるので注意した方がいいかもしれません。

沖縄県収入証明なしキャッシングに関するお役立ち情報

\収入証明なしでお金借りるなら/
即日融資OKのプロミス

沖縄県で今すぐ収入証明なしで借りるなら↓