収入証明なしで借りれる

\収入証明なしでお金借りるなら/

トップページ > 島根県

「今日中にお金借りたい!」
「でも面倒な手続きはしたくない」


こちらでは島根県で今すぐお金が必要な方のために、身分証明書だけで借り入れできるカードローンをご紹介しています。

収入証明なしでお金を借りるには条件あり?

実は、無条件で誰でも収入証明書不要でお金が借りれるのかというと、そうではありません。

法律により収入証明書の提出が必要となるケースもあるので、以下にご紹介します。

収入証明書が必要となる条件とは?

賃金業法によると、

個人がお金を借りる場合、「ある賃金業者から50万円を超えて借りるとき」「他の賃金業者から借りている分も合わせて100万円を超えて借りるとき」のどちらかに当てはまれば、「年収を証明する書類」の提出が必要となります。
それ以外の借入れであれば、自己申告に基づき年収を確認することとなります。

この条件を分かりやすくまとめると、借入希望額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた合計借入額が100万円以下の場合に限り、原則として収入証明なしで借りれる、という事になります。

\収入証明なしでお金借りるなら/
おすすめは即日カードローン

PC・スマホから申込可能
24時間365日土日でもOK
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率4.5%~17.8%
限度額1万円~500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
コンビニ提携ATM
  • 運転免許証だけで借りれる
    ※その他の本人確認書類については、下記に記載しています。
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Webなら最短1時間で借入OK
  • スマホなら専用アプリが便利
  • カードレス契約なら郵送なし
  • コンビニATMでも借りれる
  • 大手キャッシング会社で安心

【必要書類】

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
最短即日で振り込み可能
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • PC・スマホで申し込みOK

【必要書類】

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
来店不要で即日融資OK
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
コンビニ提携ATM
  • 今日中に借りれる
  • Webですべての手続き完了
  • 初回は30日間利息0円

まとめ

こちらでは、収入証明なしでお金を借りることが出来るおすすめのカードローンをいくつかご紹介しました。

今日中にお金を借り入れたい方にとって、提出書類が多いのは時間のロスになりますが、身分証だけで借りれるカードローンがあるならとても便利ですよね。

こちらでご紹介しているのは消費者金融のカードローンですが、銀行カードローンでも収入証明なしで借りることは可能です。

ただし、銀行カードローンの場合は即日融資に対応していない所が多く、審査が厳しいというデメリットが存在するためおすすめできません。

今日中に収入証明書不要でお金を借りたいという方には、やはりプロミスやアコム、アイフルなどの大手消費者金融をおすすめします。

島根県の方向け収入証明なしキャッシングQ&A

こちらでは、収入証明書不要でお金を借りたい方が気になっている疑問の中から、よくある質問と答えをQ&A形式でまとめてご紹介しています。

本当に収入証明なしで借りれるのか不安な方、はじめてお金を借りる方などは、こちらの情報をぜひ参考にしてみて下さい。

Q. 収入証明なしで借りれるキャッシングってありますか?

A. はい。身分証明書だけあればお金が借りれる所があります。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルでは、収入証明書不要でもお金が借りれます。

ただし、収入証明書不要で借りれるキャッシング会社には条件があり、借入額が50万円以下の場合もしくは他社借入金額と合わせて100万円以下の場合にのみ、収入証明なしで借りれることが多いようです。

詳しくは利用するカードローン会社の公式サイトでご確認ください。

Q. 収入証明なしでも即日融資でお金を借りることって出来ますか?

A. はい。身分証明書のみの提出でも即日融資を受けることは可能です。

まず、即日融資に対応しているカードローン会社としておすすめなのは、大手の消費者金融がおすすめです。即日審査に対応しているため、今日中の振込キャッシングも可能です。

ここで気を付けておきたいのが借入希望額。

収入証明なしでお金が借りれる所では、借入額が50万円以下の場合、他社借入と合わせた借入額が100万円以下の場合にのみ、収入証明書の提出が不要となる場合がほとんどだからです。

Q. 収入証明なしでお金が借りれる消費者金融って、審査は通りやすいんですか?

A. 収入証明書不要で借りれるからと言って、審査は甘くありません。

申込時に申告した勤務先や勤続年数、年収をもとに、ある程度申込者の収入は把握できるので、収入証明なしで借りれるキャッシングだとしても審査はきちんと行われます。

ただ、借入希望額が50万円の場合と、5万円の場合とを比べると、高額融資を希望する場合の方が審査は厳しくなります。やはり返済能力の有無が問われるからです。

よって、はじめてお金を借りる方、今日中にお金が必要な方は、なるべく必要最低限の借入希望額を申し込みするようにしてみて下さい。

お金借りる方法の基礎知識コラム

現金借り入れといっても、様々なタイプの借入方法があります。

その内の1つの定額払いとは、各月あらかじめ決めておいたその額を返還していく方式です。

返済プランを立案しやすい反面、利息を多く払うことになってしまったり、返済終了までに時間がなくてはならないという短所もあります。

クレジットカードを作る時に、希望するならばキャッシング枠を申請できます。

申請時に貸付希望額を申請するのですが、審査の結果によっては希望通りにいかないことも多く、総量規制(借入限度額が最大でも年収の3分の1までとされること)の問題で付与されないケースも多いです。

それに、比べてみると金融機関が提供しているキャッシングサービスより、クレジット会社のキャッシング枠の方が金利が高く設定されているところがほとんどです。

カードを増やしたくない場合には、クレジットカードのキャッシング枠が便利だと思います。

ですが、デメリットもありますから、まずは公式ホームページや情報サイトで他のサービスと見比べてから使い始めた方が、結果的に便利に活用できるはずです。

お金が必要になると、目先の支払いに焦って借りやすさから、金利が高めのローンに手を出しがちです。

ただ、生活に必要な住居費・光熱費・食費等や、就労に必要な面接費や当座の交通費等であれば、居住地の公的機関の融資も検討に入れてみてはいかがでしょう。

全国の社会福祉協議会では福祉目的であるため相当低い金利(2%前後)でお金を借りることができます。

ただ、審査はあります。

また、この生活福祉資金貸付では、保証人なしで借りることができますが、もし連帯保証人が付けられれば利息ゼロ(金利なし)になります。

宣伝はしていませんから、利用するには窓口へ問合せしなければなりませんが、よく知った上で最適な判断をしてください。

過去に申込したローンやキャッシングの返済状況により、ローンを借りられる金額が変わります。

各業者によりいくらまでローンを借りられるかは変わってきますが、ほとんど変わりはないというのが現状です。

真っ当な金融機関では、審査の方法がほぼ同じだからです。

そのため、ある業者で審査が通らず借入ができなかった場合は、似たような規模の業者からは借りられないケースが多いです。

最近では、キャッシングの利便性も高まって、利用者が増加傾向にあります。

いわゆる消費者金融や信販会社のみならず、銀行系のキャッシングサービスやクレジットカードでキャッシングできるタイプのものもあって、広く普及しています。

その一方で、キャッシングが身近な存在になってしまったからこそ、自分の返済能力以上にお金を借りてしまう人もいます。

いくら簡単に融資を受けれるからといっても、借金であることには変わりません。

分別を持って利用しましょう。

キャッシングの審査基準で重視されるのは、安定した収入と言われています。

では、会社を退職し、毎月の年金で生活する年金受給者の場合、キャッシングでお金を借りることができるのでしょうか?調査したところ、申込可能なキャッシング業者と年金受給者の申請を断っている業者があるようです。

利用できるキャッシングサービスがあることは、年金受給者にとってありがたいことだと思います。

ですが、気を付けてほしいのが、年齢制限がある場合が多いという点です。

借入可能な年齢のボーダーラインは業者ごとに変わりますが、最も高齢のところでも、70歳で契約できなくなりますので、契約しようとしている業者の利用条件をよく読んでから申し込んでください。

お得にキャッシングを利用するには、利率だけでなく手数料や返済方法も考慮するといいでしょう。

返済は、一括返済と分割返済に分かれています。

総支払い額が低いのはやはり、全額を一括で返済する方法でしょう。

利息分の上乗せが少ないので、全体に安上がりです。

手数料の低いところと組み合わせると最強でしょう。

一方、分割払いにもそれなりのメリットがあります。

返済期間が長いので利息分の支払いが増えますが、定額を複数月にわたって支払うわけですから、生活費の出費の一部に返済を繰り込むといったイメージで、とても分かりやすいのです。

ボーナスのない年棒制の会社や個人事業主も増え、収入の形態も変化してきています。

それぞれに合った返済方法で、スマートに借り、スマートに返すことがストレスなくキャッシングを使うコツでしょう。

キャッシング利用って、少額、短期が圧倒的に多いそうです。

急な出費に困ることは多かれ少なかれ、ありますよね。

そんな間の悪い出費をフォローしてくれるのがキャッシングです。

CMひとつとっても、消費を促すより、ユーザーが知りたい情報を伝達する形式が増え、駅前にある金融機関と同じような感覚で、気軽に利用できるようになりました。

備えあれば憂いなしと言いますから、そのとき慌てないよう、すぐに対応してくれるような会社をチェックして、カード(無料)を作っておけば、気持ちが楽になるのではないでしょうか。

今では、キャッシングはコンビニでもお金を借りることが可能なものが数多くあります。

コンビニのATMなどで手軽にお金を借りられるので、買い物ついでにキャッシングも可能で、とても人気です。

返済する時も、コンビニから出来るというところがほとんどですね。

普通、無職ではキャッシングは利用できません。

安定した定期収入があることがキャッシングの利用条件になるからです。

しかし、例外もあります。

無職は勤めておらず、所得もない状態を指しますが、独身でなければキャッシングも利用可能です。

しかし、前提条件として配偶者に収入があることが必須になりますし、限度額は少ないことが多いです。

あるいは、配偶者や家族が所有するクレジットカード会社に申請すれば、家族カードを作ってもらうことができます。

この場合、家族カードに付帯したキャッシング機能を使えます。

また、年金受給者であれば、借入限度額はさらに低くなるものの、キャッシングが利用できるケースもあります。

島根県収入証明なしキャッシングに関するお役立ち情報

\収入証明なしでお金借りるなら/
即日融資OKのプロミス

島根県で今すぐ収入証明なしで借りるなら↓